お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

筋肉

最近は、運動の重要性が言われだしています。 女性ならカーブス、男性ならライザップが人気のようです。 リュウマチが発症した当初は、痛くて、歩くのもやっとなのですから 運動どころではありません。 ところが、「病気の9割は歩くだけで治る!」の本の目…

命の体感時間

歳を重ねるにつけ、子供時代と違って、 年々、月日の経つのが早く感じられるのは、みなさん一緒だと思います。 1年が、あっという間に過ぎるとか 子供時代は、月日の過ぎる速度は徒歩、 そのうち自転車の速度で過ぎていき、 車の速度になり、やがて新幹線の…

こころの癖

上座部仏教のスマナサーラ長老は、最も尊敬している師の1人です。 私達が難解だと思っていることも、本当に理解している人に教わると スーとこころに入って来て、理解できます。 その意味でも、どんなことでも、どの師に教わるかは大切な事と いつも肝に銘…

フラダンス

歳をとると、筋肉の衰えから、ドライヤーも持ち上がらなくなり、 筋肉の衰えの対策として、フラダンスが効果的で、 女医さん自ら、フラダンスのインストラクターの資格を取り 患者さん達に指導しているという番組をテレビで見ました。 50肩でも、リュウマ…

もの忘れと認知症の違い

最近、もの忘れがひどくなってきて、認知症では? と少し心配になってきています。 たまたま、もの忘れと認知症の記事を読みましたので、 参考までに載せておきます。 単なる年齢によるもの忘れなのか、 それとも認知症が始まっているのか チェックしてみて…

実年齢60歳、精神年齢46歳

プルデンシャルジブラルタ生命保険が、 還暦を迎えた男女千人ずつに、アンケートを実施した結果を 公表していました。 「自分の精神年齢は何歳と感じているか」 平均回答 46歳 「自分の肉体年齢は何歳と感じているか」 平均回答 53.8歳 7割が、還暦を…

無痛分娩

去年のイタリア旅行記が書き終わらないうちに、 また、イタリアオペラ旅行に行って来ました。 リュウマチの私には、本当にイタリアは湿気がなくて、 体調も良くなり、身体に合うようです。 帰国してから、会う人に凄く元気と言われます。 イタリア旅行中の唯…

プレオペラ(イタリア文化会館)

ジャパン・オペラ・フェスティバルの今年の公演は「椿姫」です。 9月にイタリアから、ボローニャ歌劇場の吉田マエストロ率いる フィルハーモーニーが来日し、東京、熊本、京都で公演します。 それに、先だって、さわかみオペラ芸術振興財団主催の プレオペ…

北鎌倉・江ノ島

ヨーガの1年に1度の恒例、親睦バス旅行で、今年方位のいい 北鎌倉・江ノ島へ、山の気と海の気を取りに行ってきました。 北鎌倉は、紫陽花の季節が人気です。少し紫陽花には早かったのですが、 逆に鎌倉での渋滞がなく、お天気にも恵まれ、最高のバス旅行が…

還暦同窓会

前回同窓会から6年ぶりに、還暦を記念して母校で同窓会を開きました。 旧島津侯爵邸100周年のライトアップに続き、館内見学ツアーも 同窓会に入れました。 こちらは、大正天皇御休息の間 落成園遊会に大正天皇をお招きした時に使われたお部屋です。 硝子…

旧島津侯爵邸100周年記念

母校で、旧島津侯爵邸100周年記念のライトアップの見学会があり 運よく抽選に当たったので、同窓生達と久しぶりの母校に行ってきました。 イギリスの建築家ジョサイア・コンドルによって設計された イタリア・ルネサンス様式の洋館です。 円弧状の張り出し…

連休のお天気にも恵まれた吉日、表参道での結婚式にお呼ばれ しました。 最近のレストランでの結婚式は、初めての経験なので、ワクワクです。 教会で結婚式を挙げた2人をフラワーシャワーの用意で待ちます。 レストランでお食事をしていた人達も、2人を祝…

三井島体操合同練習会

三井島体操の関東地区の合同練習会が東京体育館でありました。 まだ三井島体操を始めたばかりなので、初めての体験でした。 色とりどりのレオタードに身を包んだ500名が集い 広い体育館で一緒に体操をします。 創始者の三井島先生は、今年になって93歳…

銀座SIX

オープンしたての銀座SIXに行ってきました。 みんな新しい物好きで、都内の新規オープンはいつも行列です。 ウイークデーでオープンから暫くたったので、少しはすいたかな と思ったのですが、考えることは、みんな同じようです。 フェンディが、デザイナ…

小田原ヒルトンホテル

お一人様仲間と、小田原が東京から見て方位が良くなったので、 ヒルトンホテルを予約して、久しぶりの旅行に出かけました。 新宿の小田急線改札口に集合して、小田急線で行くことにしました。 快速特急だと、パスモでそのまま乗れて880円です。 お昼前に…

カニビッフェ

光が丘のホテルカデンツァで、毎年2月3月は カニのビッフェがあり、人気です。 私達も女子会と称して4名で予約して出かけました。 お隣の席も、女子会らしきオバー様の4人組。 蟹しか召し上がっていません! 蟹を食べるときは、無言です。 本当に、美味し…

遊行

鎌田實氏の「遊行を生きる」という本が出ました。 70歳を前に、自分の生き方に対して、はたして本当に自分自身を生きているのか、 死ぬ時に後悔するのではないか、壁にぶち当たり、悩んだそうです。 私も、何で生まれてきたのか?生きるという意味は?人生…

みよしの森の音楽会

毎回楽しみにしている、町工場での音楽会が、初めて新年に開かれました。 社員やその家族、近隣の人まで招いてくれ、いつも大盛況です。 そして、かなり本格的なレベルの高い音楽会です。 新年にちなんで、ワルツ演奏の為、コントラバスが入り、クインテット…

感謝パーティー

1年に1度、風水、密教の感謝パーティーがあります。 みなさんお着物などもお召しになり参加されます。 今年は、阿闍梨がタイで上座部仏教の修行もされた事もあり、 ベジタリアン料理でアルコールなしのパーティーでした。 前菜 かぼちゃのスープ メイン料…

スマナサーラ長老講演会

かねてから是非お目にかかりたいと思っていたスリランカ上座仏教の スマナサーラ長老のお話が日暮里であるというので、出かけてきました。 想像していたより小柄でしたが、小さな身体と80歳とは思えない、 力強い熱の入った講演でした。 瞑想のこと、ここ…

家でミニ呑み会

ヨーガの友達たちと、我が家で呑み会(のんべえなので飲むでなく呑む) みんな日本酒好きなので、ふるさと納税で応援した「がんばろう宮城」の純米酒と 空の純米大吟醸をあけました。 空とお刺身、ひじき煮(鯨を使って煮たひじき美味しいです)きゅうりとわ…

会津の花火

お一人様仲間3人で会津の戊辰戦争150年記念の花火を観に行きました。 1人が会津出身で、宿も同級生のところを予約してくれました。 秋晴れに恵まれ、紅葉も始まり、美味し物を沢山食べた旅でした。 鶴ヶ城からの紅葉 八重の桜ですっかり有名になってい…

還暦同窓会

今年は還暦なので、中学時代の同窓会を是非開こうということで クラス会でなく学年の同窓会を開催しました。 過去に1度クラス会をしたのですが、それからも20年、 実に40年ぶりという人がほとんどでした。 浦島太郎の玉手箱を開けたようで、誰だか全く…

ボルサリーノ

日伊オペラの打ち上げが、銀座のボルサリーノを貸し切ってありました。 オーケストラは、サントリーホールの演奏後夜間便で帰国してしまいましたが。 日本人として初のイタリアボローニャ歌劇場首席指揮者、フィルハーモニー芸術監督の 吉田裕史マエストロと…

浜離宮朝日ホール・サントリーホール

日伊オペラフェスティバル後半は、奈良から東京へ移動して 浜離宮朝日ホールとサントリーホールで開催されました。 浜離宮では、室内アンサンブル。 一人一人がソリストとしての力量を持ったイタリア屈指のアンサンブルで、 イタリアンバロックを中心に、千…

平城京オペラ「トゥーランドット」

日伊国交150周年記念事業のJapanOperaFestival2016が奈良の平常宮跡で 開催されました。 日本の世界遺産「平常宮太極殿」でプッチーニ作曲「トゥーランドット」を 上演するという圧倒的なスペクタルと、西洋・東洋芸術の美しい出会いが 観客を魅了しました…

場ちがい脂肪

テレビで第3の脂肪=場ちがい脂肪のことをやっていたので、 思わず見入ってしまいました。 第1の脂肪は、皮下脂肪 これは身体に害はないそうです。 第2の脂肪は、内臓脂肪 皮下脂肪のキャパを超えると付く脂肪で害があります。 第3の脂肪は、場ちがい脂…

フラメンコ

夏、最後のイベントとして、おひとりさま仲間と、フラメンコ&ディナービッフェに 出かけました。 人気らしく、二部制で、早い時間帯はすでに満席で、遅い時間帯しか予約が取れません でした。そのかわり、1番前の良い席です。 フラメンコといえば、踊りの…

ヨーガの暑気払い

ヨーガ修練生の男性有志による恒例の暑気払いが、今年は少々遅れましたが開催され お呼ばれして参加しました。 男性の修練生は、定年退職してからヨーガを始めた方が多く、女性が40人もいる中で 肩身が狭いだろうなと思うのですが、ご主人に倒れられたら困…

地元の夏まつり

花火大会も終わり、お盆休みも終わり、夏休み最後のイベントが、地元で開催する 夏まつりです。 中央では、盆踊りは勿論、フラダンスや趣味のお稽古のお披露目がされます。 模擬店が沢山並び、盆踊りと縁日が一緒になったお祭りといったところです。 子供か…