読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

本棚

場ちがい脂肪

テレビで第3の脂肪=場ちがい脂肪のことをやっていたので、 思わず見入ってしまいました。 第1の脂肪は、皮下脂肪 これは身体に害はないそうです。 第2の脂肪は、内臓脂肪 皮下脂肪のキャパを超えると付く脂肪で害があります。 第3の脂肪は、場ちがい脂…

読書の効用(脳の運動)

東洋経済オンラインの記事に「読書は寿命を2年延ばす」というのがありました。 エール大学の研究結果です。 週3.5時間読書をする人と、全くしない人では、全くしない人は23%も 死亡率が高くなるそうです。 また、アルツハイマーも2.5倍、読書をしてい…

密教(仏教) 空海

先日、電車に乗っていたら、前の席に座っていた中年の女性2人が 空海の話をしていました。 空海好きの私としては、思わず話に聞き入ってしまいました。 お一人が空海の大ファンらしく、興奮して話されていました。 もう一人の聞き手も、教養のある方らしく…

リハビリメイク 

ヨーガのおひとりさま仲間達と、ヨーガの後、かずきれいこ氏のメイクの 講習に出かけました。 かずきれいこ氏はリハビリメイクで有名な方です。 老人ホームや被災地へメイクボランティアに行ったり、 メイクには人を元気にする力があると信じて、 健康のため…

長期投資

「下流老人」や「老後破産」という言葉が流行り、老後に不安をいだく人も 増えたのではないでしょうか。不安より、今から自覚して老後に向けて 準備することこそが大切かと思います。 まして、おひとりさま、それも女性のおひとりさま(独身でも、離婚でも、…

老いも病も受け入れよう 瀬戸内寂聴

寂聴さんの新刊です。 あっという間に読めて薄い本なのに、あっという間に10万部突破しています。 94歳の寂聴さんの写真を篠山紀信氏が撮り、寂聴さんはつけまつ毛をしたそうです。 寂聴さんが91歳の時に、横浜の東急ホテルで講演会があり、おひとりさ…

おひとりさま仲間

おひとりさま仲間とは、励まし合ったり、愚痴をこぼしたり、ボケないように情報交換 したりして、支え合い、楽しく過ごす工夫を色々としています。 今日のラインに送られて来た写真です。 女子大時代のおひとりさまの友人達とシェアしています。 川崎の稲毛…

リウマチ5

リウマチの寛解の目安の1つに、ペットボトルの蓋を開けられるか があります。まだ、開けられず、他人に頼んで開けてもらっています。 瓶の蓋を開けたり、窓の上げ下ろしも、結構、力のいる仕事です。 肩が痛いときは、湿布を貼るのも、自分でできないと、膠…

ブレない長期投資家澤上篤人氏との出会い

さあ、1年間の忍耐と努力の結晶である100万円をどこに投資するか さんざんインターネットでコラム等読んで、この人だと直観で決めたのが 澤上篤人氏です。 澤上さんの本や文章を読むと、心が元気になる!キラッと光るものを感じたからです。 行動が先の私は…

リウマチ4

今年になり、痛み止めを飲まなくても、なんだか大丈夫そう と思えたので、ロキソニンを試しに辞めてみることにしました。 そろそろ、リュウマトレックスを飲み始めて3ヶ月になります。 1月2日 11回目8mg 主治医には、10mgにチャレンジしますと、…

リウマチ3

リュウマトレックスの治療開始から1ヶ月。 早い人は1ヶ月くらいから効果出ると読んだのが暗示となり、少し良くなったように 思え、主治医に言ったところ、主治医から「まだ、体重相当量まで飲んでいないので、 濃度的に身体に行き渡っていないので、効果は…

リウマチ2

リウマチ1では、リウマチ発症時の症状を書きました。 私自身、リウマチと分からず、何なんだろうと不安と痛みの日々を過ごしていた間 痛みを綴ったブログ等が精神的な救いでしたので、自身の事も誰かに役にたつかも と思い書きました。 リウマチ2では、治…

ドルコスト平均法 コモンズ投信セミナー

渋澤栄一氏ゆかりのコモンズ投信の渋澤健氏と積立博士の愛称の星野太平氏のセミナー に行きました。久しぶりのセミナーです。 お一人様女子としましては、老後の為、また、株価低迷期を乗り切る為に、夏の外出は 苦手ですが、思い切って参加しました。 長期…

トリエステ イタリアオペラ旅行記1

さわかみ投信の澤上会長が代表理事になっている「さわかみオペラ芸術振興財団」 企画の、イタリアオペラツアーに参加しました。 女性長期投資家を目指し、さわかみ投信を始めて7年目になります。 澤上会長は、長期投資のその先に広がる世界を見据えています…

軽井沢ビール

お中元で、軽井沢ビールをいただきました。 ちょうど明日から軽井沢に行くので、前祝いに乾杯! 一緒に入っていたのが、千住博さんの「星のふる夜に」の小冊子。 文字がないので、読み手の想像を膨らましながら、楽しめます。 親からはぐれた子鹿の物語です…

手作り梅酵素

こんにちはソフィーです! 最初のシェアは、手作り酵素です。 かれこれ20年、酵素を手作りしています。 きっかけは、膠原病になったこと。膠原病の事は又別の機会に書きますね。 酵素の説明を簡単にしますと、酵素とは、身体の中で起こる様々な化学変化を…