読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

おひとりさま仲間

おひとりさま仲間とは、励まし合ったり、愚痴をこぼしたり、ボケないように情報交換

したりして、支え合い、楽しく過ごす工夫を色々としています。

 

f:id:salonsopia18:20160726202737p:plain

今日のラインに送られて来た写真です。

女子大時代のおひとりさまの友人達とシェアしています。

川崎の稲毛神社の祭禮が近づきました。

夜は駅前から参道まで提灯の明かりで風情があります。

から始まり、、、

 

食べていけて、たまにオペラだランチだ、、、

普段は気楽に残り物食べ、テレビ見て、ユニクロ着て寝転んでいたら十分だわ(笑)

 

同じだよ!

自分の家があって、普段は質素な生活してても、たまーに贅沢できて

十分だと思ってるよ。

 

いつも贅沢だと、ありがたさ、良さがわからなくなるから、メリハリが大事!

から、、、

 

私達、親に尽くす世代だったけどさ、

息子は母には愛想なしで、嫁の母親には尽くして、、、愚痴の一つも言いたくなるって

子には頼れないと思ってる

 

「母の遺産」正にそのまんま、、(みんなで「母の遺産」回し読みしてる)

本との出会いもありがたいね。

本は人生を豊にしてくれるしね。

国文科だけあって、本好きの趣味も一緒だしね!

 

「母の遺産」の方が、お金持ちだし、、

負の方にならないようにしなくちゃ

私達は負の遺産は残さないでしょ!これだけ先のこと考えてるんだから

遺産は、さわかみファンドだけでいいっか。

十分すぎる

財産残るかは、寿命次第だね。

まあ、さわかみファンドがあると思うと安心感あるね~(笑)

 

こんな調子で、還暦を迎えるおばさん達は、楽しくやっています。

 

読んで身に詰まされます。母の立場も娘の立場も、両方にシンクロして、気持ちが理解

できるだけに。お母さん、いつになった死んでくれるの。と思う所は、娘達にそう思わ

れたら、切ないな、嫌だなと考えたり、老いについて考えさせられたり、、、