読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

気象病

健康・リウマチ

「その原因Xにあり」で気象病のことをやっていましたので録画しました。

頭痛、目眩、身体の痛み等の体調の不調が気象に影響されているところがあり

その原因と予防法です。

リウマチも、天気によって痛みが左右されるところが大きいですし、

偏頭痛持ちの私は、梅雨明けの前には激しい頭痛がくるので、梅雨が明けると

すぐわかります。

 

原因は、内耳が敏感に反応することにあるそうです。

お天気の時は、気圧が高く、お天気が悪い時は、気圧が下がります。

気圧が下がると、身体へかかる圧力が下がるため、身体は膨張するので

内耳が気圧の変化を察知し、脳に信号を送ります。

脳は身体に収縮するように全身に指令を出します。

その内耳が敏感だと、信号を過度に送り続けることになり

血管が収縮して頭痛になったりするそうです。

 

予防法としては、内耳の血流を良くすることだそうです。

f:id:salonsopia18:20170305143655j:plain

f:id:salonsopia18:20170305143714j:plain

f:id:salonsopia18:20170305143753j:plain

f:id:salonsopia18:20170305143810j:plain

f:id:salonsopia18:20170305143825j:plain

上の耳マッサージを1日3回、続けることで

予防になるそうです。

 

その時は、簡単にできそう!と思うのですが、

継続してやることが、なんでも大変です。

習慣になるまで、頑張ってやってみます。