読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

三井島体操合同練習会

三井島体操の関東地区の合同練習会が東京体育館でありました。

まだ三井島体操を始めたばかりなので、初めての体験でした。

f:id:salonsopia18:20170429095155j:plain

色とりどりのレオタードに身を包んだ500名が集い

広い体育館で一緒に体操をします。

 

創始者の三井島先生は、今年になって93歳でお亡くなりになりました。

三井島先生の著書であり体操の教科書にしている「いのち からだ からだ いのち」

から、体育がいかに、命、身体に重要な役割を持つか、体育は健康な身体の維持の

ための実践であるという信念のもと、命、身体を育て守る運動処方の研究に、

情熱を傾け、自ら実践継続されていらしたことが、伝わってきます。

 

三井島先生の弾かれるピアノに合わせ、先生のお声の入ったテープで

体操が始まりました。

腹筋を使い結構ハードで、汗が流れます。

それでも、美しい動きに、感動します。

子供の時から体育は苦手で、どちらかというと嫌いだったのですが、

リュウマチになり60歳を過ぎて、運動の大切さを身をもって感じています。

 

f:id:salonsopia18:20170429113500j:plain

 

帰りは、後楽園ドームホテルの最上階で、お教室の仲間と、

イタリアンランチを楽しみました。

f:id:salonsopia18:20170429112212j:plain

お天気もよかったので、レストランからの眺望も最高でした。

f:id:salonsopia18:20170429113105j:plain

牛の頬肉の赤ワイン煮

トウモロコシのピューレを敷いて

 とろけるようなお肉でした。

体もお腹も心も大満足な1日でした。