お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

初めての投信一部解約

長期投資を続けてきて、初めて使うために、21万円を

鎌倉投信からおろしてみました。

 

私が保有している投信の中では、鎌倉投信が1番運用利益が出ていないので、

選んだわけです。とは言え、鎌倉投信は、下げ相場には強いです。

あまり下がりません。ただ鎌倉投信は、現金保有率が高いので、下がらない

というのも事実です。

 

私の手元に振込まれたのが、約20万円。

なんと、税金に1万円も取られたわけです!

初めて、おろした時のことがわかりました。

おろした日の基準値で、おろす金額を割り、口数がでます。

21万の内訳は、自分が積立てたお金から16万円、5万円が運用利益。

利益が出たので、20%の1万円が税金として引かれたことになります。

 

1万も引かれて大きいな~と思ったのですが、

これが銀行だと、定期でも今の金利は0.01%ですから、

21万の利息は21円です。

鎌倉投信は、21万で4万円も働いてくれたのですから、ありがたいです。

 

寺院の改修の寄付に10万円。

友人に聞いたら、お寺さんの寄付は30万くらいが相場で、

檀家総代になると、300万円とか。

そういえば母は、高野山の献燈に50万寄付していたな~と

思い出しました。

 

5万は、孫の初節句のお祝いとして、やっと出来たさわかみ投信

孫の口座にスッポットで入れました。

孫の口座にスポットで入れるのも初めてで、こちらも大変でした。

祖母からの振込はだめで、親の名前でないといけないと言われたので、

振込人名と出た画面で、娘の名前を入力し、娘から、さわかみ投信

に電話をして、5万円スポットで買付と言いました。

 

ところが、さわかみ投信から電話がかかってきて、

振込人名は、孫の名前でないといけないと。

一筆書いて(それは、娘の直筆で)振込証と一緒にFAXしてください

と言われました。それが先週の金曜日の話で、

月曜日の朝、娘から電話をして、やっと、孫の口座に入金という

なんとも面倒な、思い出に残るスッポト購入でした。

風水住宅

間取りプランから全て考え提案した風水住宅が落成しました。

とても住み心地が良いと喜んでくださり、ご招待してくれました。

風水住宅に住んでいる友人と、風水住宅に住みたい友人2人の

4人で、出かけました。

 

間取りだけの提案ですと、完成した時のイメージが別物になりますので、

壁紙からカーテンまで、室外機の位置まで細かく見ないと、

風水の完成度が違ってきます。

完成までの道のりは、大変でしたが、とても喜んでくださっている

ご家族の笑顔を見ますと、苦労の甲斐があったと思います。

 

f:id:salonsopia18:20180514115632j:plain

外観です。

玄関は、家の顔ですので、必ず道路に面して作ります。

玄関ドアを開けた時、広々としていないと、前頭葉が圧迫されます。

 

今回の風水住宅は、大和ハウスの施工でした。

大和ハウスで風水は、初めてでしたので、心配でしたが、

流石大手ハウジングメーカーだけあり、こちらの意を汲みながら

キチンと建ててくれました。

 

予算がありますので、その範囲で、最大の風水を引き出さなくては

なりません。

こちらの外壁にしても、この中からお選びくださいと言われます。

アクセントに白の帯を入れるにしても、最初は出来ないと言われますし、

玄関のアールも出来ない、玄関の柱に外灯を付けると電気が点かないと

まああれこれ、おまけに、室外機は窓の下に置くし、、、

雨樋もよく正面や玄関に付けているのを見かけます。

それでも、よく仕上げてくれました。

 

f:id:salonsopia18:20180514131627j:plain

f:id:salonsopia18:20180514131642j:plain

玄関です。

風水では、必ず、内扉を付けます。

玄関を開けた時に、家の気が一気に抜けないようにするためと、

外の邪気を家に持ち込まないようにするためです。

玄関は、濾過装置のような役割をします。

f:id:salonsopia18:20180514132324j:plain

リビングは段差をつけてあります。

リビング、ダイニング、和室と段々と上がっていくことで、

気がなだらかに、家の中を流れます。

照明は、間接照明で、蛍光灯は使いません。

この天井を照らす照明は、大和ハウスさんの規格に入っていました。

f:id:salonsopia18:20180514132713j:plain

キッチンは、アイランドキッチン。

お料理の好きな奥様は、明るい色を選びます。

反対に白を選ぶ方は、お料理が好きではないです。

白のキッチンに立つと、孤独感が湧いてきて、なぜ私一人が作るの?

という気持ちになります。

こちらのキッチンは、来客と対話しながら、楽しくお料理ができます。

奥様は「不思議とお料理が楽しくなってくるの」とおっしゃっていました。

新鮮な野菜を使った、美味しいお料理をご馳走になりました。

f:id:salonsopia18:20180514133935j:plain

階段、和室

和室は、琉球畳。手前の柱は、角を面取りをして丸くしてあります。

柱の角は、殺気を発するので、柱がある場合は、丸くします。

扉は和室側は襖を貼り、リビング側は、壁紙を貼り、全面オープン

になるようにしてあります。

階段も、アイアン部分は、壁だったのを、開放感あるように、

吹き抜けにして、アイアンの手摺を付けてもらいました。

f:id:salonsopia18:20180514143502j:plain

入浴中も緑が楽しめ、リゾートにいる感覚で、

疲れがすぐ癒されるようにしてあります。

f:id:salonsopia18:20180514144224j:plain

2階の多目的室。

着付けや、お嬢さんがお稽古の練習で使いたいとおっしゃっていました。

私も、フラの練習をしたいところです。

f:id:salonsopia18:20180514144531j:plain

お嬢さんの寝室の書斎コーナーです。

f:id:salonsopia18:20180514144755j:plain

 

風水は、目に見えない部分を重要視しています。

家族の寝室の場所は、1番最初に決めます。

無防備な状態で、1番長時間同じ場所にいるのですから、

各自の1番いい気の集まる場所を寝室に決めます。

その他にも、絶命の気はじめ凶の気は、水で流したり、火で焼いたり、

動線を考えながら、バランスよく整えていきます。

 

リゾートホテルにいるようと、皆さんリラックスして

くつろいでいました。

風水は、特別な能力で感じるのではなく、ごく普通に誰でも感じる

常識的な感性を大切にしています。

なんか居心地悪いな~と感じる所は、大半の人が居心地悪く感じています。

反対に、居心地良く感じるところは、みなさん居心地よく感じています。

それで、風水住宅におじゃますると、長居してしまうのです。

みなさんの様子を見て、風水住宅成功だった!と思いました。

 

こちらのお宅は、私が教えた酵素もしっかり手作りしてくれています。

酵素関係でも、また来客が増えるのではないでしょうか。

 

フラのビデオ試写会

テレビで、患者さん達の為に、フラのインストラクターの資格を取って

教えている、女医さんのことをやっていました。

実際、ドライヤーすら重たくて持ち上がらなかった患者さんが、

フラを習いだしてから、良くなったというのを見て、フラだ!と思い立ちました。

とにかく、筋肉を維持しなくてはなりません。どうせなら、楽しくやりたいです。

ちょうど、友人もフラの発表会を見て、踊れるようになりたい!と思ったのと、

タイミングが合い、友人達10人で、フラを始めました。

 

無謀にも、習いだして4か月で、オハナパーティーに出ました。

オハナは、家族という意味で、内輪だけのクラスごとの練習を発表する場

とのこと。経験したがりの性格なので、内輪のだから大丈夫だろう、

フラの世界がどのようなものか経験してみたいと思ったのです。

 

新宿のハイアットリージェンシーで、食事をいただきながら、

出番になったら、舞台で踊るという、パーティー形式です。

衣装も、センスが良くて素敵です。先生のデザインだそうです。

10年フラを習っている大学時代の友人に、話たところ、

先生のハワイの師は、ハワイでもビック3に入る凄い先生とか。

 

振りは、ハワイの師から教わったもので、著作権があり、同様に、

音楽、衣装全て著作権があるので、写真やビデオ撮影は禁止です。

それで、プロが撮影したビデオを後で購入するという事だそうです。

 

そのビデオが出来てきたので、一緒に参加した友人3人と

試写会をしました。

 

先にビデオ見た私は、凄いショックを受けたのです。

あまりの下手さに!

 

先生には、10年やっている人と、同じに踊れたら、その方がおかしいです。

と、慰めの言葉をいただいたのですが、、、

 

友人3人も、涙が出るくらいショック!と言っていました。

気持ちを分かち合えてよかったです。

 

なんでもそうですが、すぐに初心者はわかります。

他のクラスでも、初心者は、素人が見ても、すぐにわかります。

キチンと振付は覚えていて、間違わないのにです。

 

長期投資よろしく、フラも長期か!と思いました。

最初から、年とっても出来るかな、と思って始めたのですからね。

それに、奥が深いです。だからみなさん長く続けているのでしょう。

 

もっと上手に踊っているつもりだったと。

真実の姿がわかって、今回貴重な体験をした私達4人は、

きっと、出なかった他のクラスのみんなより上手くなるわよ。と

なぐさめ合いました。

買って練習する!と友人は言っていました。

私も、頑張ります。

桜の会 新橋編

還暦同窓会で、何十年ぶりに同級生達と再会してから、

中学と大学の同級生達とは、ラインを交換したり、

時々会ったりするようになっています。

 

今回は、中学の同級生との飲み会です。

中学校の名前から1字をとって、桜の会と名前が付いていました。

男子が入ると(中学は共学、大学は女子大)普段行かない新橋で、

安くて美味しいお店をみつけてきてくれます。

 

和海(なごみ)というお店に5時予約で入店しました。

限定5皿のお刺身の盛り合わせ980円を頼むのに、開店と同時に

行かないと、あっという間に無くなってしまうからです。

新鮮で美味しいお刺身でした。普通なら3000円はするかな。

 

鯛のかぶと煮も肉厚で、ゴボウや青菜まで添えてあり580円。

本当に580円?請求書見るまでは信じられませんでした。

生かきにかきフライ。最初はビールで乾杯!

 

日本酒の品揃えもいいです。

醸し人九平次もありました。迷ったけれど、獺祭に。

f:id:salonsopia18:20180506143754j:plain

会話は、リタイアー後の人生。

最悪、生活保護まで考えているところに共感。

でも、我々が生活保護を受けるようになったら、ほとんどの日本人が生活保護

なるのでは?と思いました。

 

最近は、2次会に飲みに行くのは、なくなりました。

お酒でなくコーヒーに。

まあスタート時間も早いので、9~10時に解散。

午前様になると、身体にこたえますので、無茶はしないです。

 

贅沢な弦楽5重奏

ボローニャフィルハーモニーの首席奏者達による「弦楽5重奏」を

イタリア会館で、聴いてきました。

流石に、最初の音を聞いた瞬間に、違いがわかります。

澄んだ音色で、どこまでも柔らかく心地よいです。

そのせいか、翌朝の血圧が何か月ぶりかの正常値でした。

 

f:id:salonsopia18:20180423154908j:plain

 

f:id:salonsopia18:20180423160508j:plain

 

ボローニャフィルハーモニーで芸術監督を務める吉田マエストロも

来日していて、話をしてくださいました。

エストロは、芸術監督に就任して5年。また2年、契約が延期になったと

話されていました。吉田マエストロは、新年の幕開けコンサートの指揮をし、

6月のシーズン最後のコンサートの指揮もされるそうです。

オペラ歌手の武井さんもテノールで、椿姫のアルフレッド役、主役に抜擢されました。

本場イタリアでの日本人の快挙が続いて、嬉しい限りです。

 

首席奏者がどれだけ凄いかの話も聞いて、納得しました。

もちろん、それぞれが、ソリストとしても活躍しています。

毎日最低2時間の練習は欠かさないそうです。

それを怠ると、ヴァイオリン演奏に必要な筋肉が落ちてしまうそうです。

また、ボローニャフィルでは、3人の欠員のオーデションに世界から

1000人が応募してきたそうです。

 

このような首席奏者だけのアンサンブルなんて、

滅多にない機会ですので、心の贅沢を思う存分に堪能しました。

演奏終了後に、レセプションパーティーがありました。

 

最近は、フェイスブック公聴会がアメリカの上下院であったり、

写真の個人情報について、とても神経を使います。

ブログにも、あたり障りのない写真しか載せられず、残念です。

 

リュウマチ14

 2か月に1度のリュウマチの検診ですが、げんきんなもので、

良くなってくるとあっという間に検診日が来るように感じます。

最初は、毎週、それが2週間に1度になり、月1度に。

痛みがある時は、毎週でも、長く感じていたのが信じられません。

2か月あくようになり、それも最初はそんなにあいて大丈夫か、

その間に何かあったら、予約取るのが大変なだけに、不安でした。

今は余裕で、待ち時間も楽しんでいます。

 

f:id:salonsopia18:20180423135144j:plain

 

リュウマチの検診の日は、大変です。

早起きして、8時前には病院に着いてないと、

8時からの検査で順番が遅くなってしまいます。

検査結果が主治医に上がっていくのに1時間はかかります。

診察は9時半の予約ですが、だいたい11時ごろが診察です。

 

検査を終えて、診察を待っている間は、渋沢記念コーナーに。

最近は、マイブームで、コーヒーポットを持ち歩いています。

 

主治医は丁寧に診察してくださいますので、みなさん診察時間が長いです。

もっとも、リュウマチの場合、検査結果もさることながら、

主治医の見立てに因るところが大きいので、主治医の診察がポイントに

なってきます。

 

今回も、10キロもある孫を抱き上げる時に、親指の付け根の関節を痛めて

しまい、湿布薬を処方してもらいました。

なんでもリュウマチのせいにしたくなりますが、

リュウマチ発症と同時に50肩にもなり、これもリュウマチと思っていたら、

肩はリュウマチではなく50肩と言われた経験があります。

 

検査結果のデーターをもらってくるのを忘れてしまいましたが、

白血球数が少なかったくらいで、これは薬で免疫を押さえているので

仕方ない上、薬も最低量とのことですので、このまま継続ということです。

 

血圧は、依然として下が高いのですが、

まあ100を超えることがなくなったので、よしということでした。

頸動脈のエコー検査も、全く綺麗で問題なしと言われましたので

あとは、甘いものと炭水化物の取り過ぎに注意するくらいでしょうか。

 

Bills銀座でランチ

娘が久しぶりにBillsでランチがしたいというので、出かけました。

赤ちゃん連れでもOKというので、予約をしたそうです。

確かに早めの11時に予約を入れておいて正解でした。

すでに入れずに待っている人が大勢いました。

 

f:id:salonsopia18:20180410150649j:plain

 

もちろん有名なリコッターパンケーキは外せません。

孫は、チャイルドシート付の椅子にお座りです。

ちゃんと一緒にお茶をしているじゃない!と。

ただし、赤ちゃん用のおせんべいに麦茶と、渋いです。

外人が多く、外国の女の子2人が、席まで来て

孫に声をかけてくれました。銀座は海外と同じです

 

帰りのエレベーターも満員で、窮屈で泣き出した孫を

なんと乗り合わせた松岡修造氏が、あやしてくれました。

全く気が付かない私でも、背が高くて素敵なオーラが出ている人だなと

思いました。その上とてもいい人でした。

 

銀座SIXの、のり弁が美味しいというので、お土産に購入しました。

今は先週オープンしたミッドタウン日比谷に人が流れていて

銀座SIXは、空いていました。

 

f:id:salonsopia18:20180410152418j:plain リンツでお茶。

さっき、パンケーキを食べたのに、またチョコレートクレープを

頼みました。3種類のチョコレートアイスがのっていました。

 

ベビーカーで地下鉄に乗るのは、大変なので、

空いてる時間で移動するため、早々と帰宅です。

それでも、久しぶりの銀座を娘も堪能したようです。