お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

Bills銀座でランチ

娘が久しぶりにBillsでランチがしたいというので、出かけました。

赤ちゃん連れでもOKというので、予約をしたそうです。

確かに早めの11時に予約を入れておいて正解でした。

すでに入れずに待っている人が大勢いました。

 

f:id:salonsopia18:20180410150649j:plain

 

もちろん有名なリコッターパンケーキは外せません。

孫は、チャイルドシート付の椅子にお座りです。

ちゃんと一緒にお茶をしているじゃない!と。

ただし、赤ちゃん用のおせんべいに麦茶と、渋いです。

外人が多く、外国の女の子2人が、席まで来て

孫に声をかけてくれました。銀座は海外と同じです

 

帰りのエレベーターも満員で、窮屈で泣き出した孫を

なんと乗り合わせた松岡修造氏が、あやしてくれました。

全く気が付かない私でも、背が高くて素敵なオーラが出ている人だなと

思いました。その上とてもいい人でした。

 

銀座SIXの、のり弁が美味しいというので、お土産に購入しました。

今は先週オープンしたミッドタウン日比谷に人が流れていて

銀座SIXは、空いていました。

 

f:id:salonsopia18:20180410152418j:plain リンツでお茶。

さっき、パンケーキを食べたのに、またチョコレートクレープを

頼みました。3種類のチョコレートアイスがのっていました。

 

ベビーカーで地下鉄に乗るのは、大変なので、

空いてる時間で移動するため、早々と帰宅です。

それでも、久しぶりの銀座を娘も堪能したようです。

 

大和合金相談役追悼コンサート

去年の12月に亡くなられた大和合金相談役の追悼コンサートに

行ってきました。

ちょうど24日は月命日に当たり、仕事一筋でクラッシク音楽が大好きだった

相談役を偲んでの会でした。

f:id:salonsopia18:20180326153425j:plain

f:id:salonsopia18:20180326153508j:plain

ちょうど、合金で作った棒がタクトに。

シンバルも大和合金さんの技術で作ったものです。

 

弦楽四重奏のアロイ・カルテッドのアロイも合金という意味だそうです。

相談役の好きだった「ふるさと」を聞くと、いつも空海が詠んだ

「阿字の子が 阿字のふるさと 立ちいでて また立ち帰る阿字のふるさと」

が思い浮かびます。いつか帰る仏様の世界=大宇宙=ふるさと

 

いつも、バーベキューの準備で忙しい社員の方達も一緒に

相談役を偲んで、コンサートを楽しみました。

社長が、147名のうち相談役がいなくなり146名になったが、

大勢の応援してくれている人達がいることを思い、頑張って進んでいく!

とご挨拶していました。

 

コンサート終了後は「鯉清」というお店に。

f:id:salonsopia18:20180326155646j:plain

f:id:salonsopia18:20180326155751j:plain

f:id:salonsopia18:20180326155805j:plain

鯉こくに鯉のアライに鰻をいただきました。

母の実家が埼玉なので、埼玉は海に面しておらず、川魚を食べます。

すごく懐かしく、久しぶりに、鯉のアライを食べました。

酢味噌が美味しいです。

鰻も高いので、贅沢です。

 

80代の友人が4人いたのですが、みなさんお元気でオシャレで

そして見事に完食されていました。

 

東京ミッドタウン日比谷

すっかりブログご無沙汰してしまいました。

60過ぎて、自分の心の声に従う生き方をしていますので、

毎日ブログを更新するなんて自分に課していません。

それにしても、20日も気が向かなかったとは!

 

簡単に、抜けていた間の出来事を箇条書き。

1 父と彼の7回忌の法要をした

2 動脈硬化の頸動脈エコー検査をした。結果全く綺麗。

3 医療事務の勉強をしていた。娘が子供が生まれた為頓挫していて期限切れ

  になりそうになり代わりに勉強。年齢的に興味があり、後期高齢者になると

  なぜ、扶養から外されるのか等の疑問解決。服用中のメトトレキサートも

  悪性腫瘍の薬扱い。

 

昨日は、東京は開花宣言し桜が咲きだしたのに、雪。

寒い中、東京ミッドタウン日比谷の3月29日グランドオープン前の

社員家族の内覧会に行ってきました。

 

f:id:salonsopia18:20180322114510j:plain

f:id:salonsopia18:20180322114537j:plain

吹き抜けで3階までが、ショップ、レストラン、カフェがあります。

1階には、レクサスが2台展示してあり、試乗も可能です。

4階は、映画館。

 

地下1階はフードコートです。

日比谷焙煎珈琲も、無料で試飲できました。

本格的な美味しいコーヒーが350円位で楽しめますので、お勧めです。

f:id:salonsopia18:20180322114355j:plain

日本初上陸のパン屋さんへ

f:id:salonsopia18:20180322114335j:plain

f:id:salonsopia18:20180322114302j:plain

食パン、クロワッサン、明太フランス、チーズクリーム入りパンが

無料で試食できました。

ワインにチーズにフランスパンが、気楽に楽しめます。

f:id:salonsopia18:20180322130030j:plain

お昼は、阿佐ヶ谷の1年待っても予約が取れないという鮨なんば

ミッドタウンに入ったというので、行ってみたのですが、まだ営業して

おらず、串揚げのお店に入りました。

1本ずつ凝っている串揚げを目の前で揚げてくれて、いただくのは、

美味しいです。

f:id:salonsopia18:20180322131138j:plain

f:id:salonsopia18:20180322131212j:plain

レトロな昭和を再現したコーナーもあります。

 

北欧の雑貨が買えるショップや、オーガニックコットンのお店テネリータ

(こちらは婿からホワイトデーのお返しでもらったので分かりました)

ベネチアの靴屋さんもあり、今やデパートではなく、商業施設で楽しむのだな

と思いました。空間がゆったりしているのがいいです。

孫も連れて来れるか、ベビー用の施設も点検。もちろんバッチリでした。

 

婿は、どこを誘致するか、またフードの味はどうか試食したりするのが仕事

ですが、夜3食分も食べたりで、お腹を壊して医者にかかっていました。

 

スターバックスも他と違うメニューです。黒のエプロンをしている社員は

試験に合格したプロだそうです。

椅子が娘達の家のダイニングチェアーと一緒で、一脚10万とか。

友達にラインをしたら、椅子に座りに行かなきゃ!と言っていました。

 

三井不動産が総力を結集したミッドタウン日比谷に、是非お出かけください。

 

文旦ジャム

ふるさと納税の返礼品の文旦が届きました。

なかなか品質の良い文旦です。

自分が食べる分と、ジャムを作る分を残し、

あとは新鮮なうちに、お裾分けです。

 

f:id:salonsopia18:20180227135753j:plain

 

1  文旦2個の皮をむき、千切りにして水にさらして1晩置きます。

2  10分ほどたっぷりの水で、2回ほど煮立て、苦みを取ります。

3   皮はよく絞って、文旦の中身1個分と併せ、同量のグラニュ糖を

     加え、ひたひたの水で、煮詰めていきます。

4   レモン汁(1個分)を加えて、好みの硬さまで煮詰めます。

 

右は、皮の内側の白い部分も使いました。

左は、皮だけ。

 

どちらも美味しいです。

見た目は、左はママレード風。

右は、文旦の黄色いジャム。白い部分が柔らかいです。

どちらにするかは、好みです。

私は、またまた、大好きなパンがすすんでしまいそうです。

 

結構、皮を千切りにしたり、疲れます。

腕と手の力を使います。

リュウマチでよくできるまで回復できたな~

と、今まで当たり前に思っていた事にも、感謝の気持ちが湧いてきます。

 

リュウマチになる前は、忙しくてテレビを見る時間がなかったのですが、

最近は、よく健康番組を見ます。

この腕と手の筋肉を使うことは、握力と関係があり、

握力がある人は、血管年齢が若いとか。

腕と手の筋肉を使うと、血管を柔らかくするNOエヌオー/一酸化窒素)

が分泌されるそうです。

疲れたなんて言ってられませんね。

血管が若返り、美味しい文旦ジャムが食べれて一石二鳥です。

 

リュウマチ13

リュウマチの検診、歯医者と、又病院のはしごです。

 

リュウマチ検査結果)

CRP (炎症)                    0.02

赤枕              12

RF (リュウマチ因子)       8.5

MMP (関節破壊)                44.7

IgG(免疫グロブリン) 1591

Lymph(リンパ球)     27.4

WBC(白血球)         3.8L

AST(肝臓)        21

ALT(肝臓)        19

CRE(クレアチニン)腎臓   0.65

 

CRPは、リュウマチ発症前は0.01だったので、ほぼ炎症が無い状態。

赤枕も基準値内(発症前は7)

RFも基準値内(発症前は6.4)

MMPも更に改善(発症前40)

リンパ球がやっと基準値内になったと思ったら、白血球に低いが。

薬で減ってしまうのか?主治医は、膠原病系の人は元々が低いと。

むしろ肝臓が大丈夫なので、薬の副作用は出てないと。

クレアチニンがやっと正常値に。筋肉が増えた!努力の成果?

でももう1つ別の腎臓の数値がL 調べたらタンパク質が足りてないようです。

まあこの辺の血液のLは、あまり気にしなくてもいいようです。

 

主治医に「どうですか?」と聞かれ、

「今年は、大雪だったり、寒さが厳しいので、あまりよくないです」

と答えたら、検査結果は、良かったので、気のせい?血圧が上がったせい?

先生に「イタリアにまた行きたいのでは?」と言われ

「東京が大雪の時、イタリアは、快晴で暖かかったと、友人からラインが送られて

きました。6月には、また行かせていただきます」と、イタリアの会話で

なんだか元気になってきました。病は気からです。

 

(歯科検診)

午後からは、歯医者さんへ。

先週、ドクター直々に、ブラッシングの指導を受けたので、

効果をみてもらうのと、もう1度指導を受けました。

30歳以上80%が歯周病とテレビでもやっていました。

その話をしたら、テレビに出た先生は、先生の先生とか。(ややこしいです)

ちょうど、この前会った時に、これから収録と言っていたそうです。(偶然です)

歯茎が引き締まってきたとほめられました。

実際、毎晩20分はかかり大変です。

ブラッシングの時のブラシの歯に当てる角度を、もう1度再確認しました。

 

f:id:salonsopia18:20180227132559j:plain

夜は娘の所で焼肉です。

今1番の楽しみは、孫に会う事です。癒されます。

婿さんに「下の血圧が高いのは、何が原因かしら?」と聞いたら、

動脈硬化ですね」とサラリと言われました。

血圧でも、安定させておくことが大事で、上下するのがよくないと。

お肉が、近くのカウボーイという、お肉専門店のだとか。

確かに美味しかったです。

大杉漣さん訃報

昨日は、父の命日でした、7回忌にあたります。

法事、お墓参りは、日曜日に先に済ませました。

 

夕方、友人達と一緒にいたところ、大杉漣さんの訃報が入ってきました。

心不全だったとか。

私も、ここ1週間、血圧の薬を切らしてしまい、金曜日のリュウマチの受診日

の時に、血圧の薬も処方してもらうので、飲まずにいました。

ところが、ヨーガの後、血圧を測定したら、なんと上が163、下が115

に上がっていました。

なんとなく、調子が悪かったのは、血圧が上がっていたせいだったようです。

父が6年前に亡くなり、後妻との相続裁判の時、法廷に立った時は、

上の血圧が180、下が110と上がって、それ以来高血圧になってしまいました。

裁判後は、下がったものの、下の血圧が高く、すぐ100を超えてしまいます。

今年は寒さが厳しいので、その影響もあるのかしら?

 

とにかく、高血圧は、突然死のリスクを上げます。

母は血圧が高く、64歳で心臓で突然亡くなりました。

大杉さんも、66歳。

血圧の薬は、血圧を下げるのが目的でなく、心臓と腎臓を守るのが目的です。

父の命日に、大杉さんの訃報、私の血圧の上昇は、

気を付けるようにのメッセージのように思えました。

 

母も随分早くに亡くなったと思っていますが、

大杉さんも、もったいなかったなと思います。

それでも、あっという間に逝けて、人生の幕引きは、鮮やかだったなと思います。

大杉さんのご冥福をお祈りいたします。

モナリザ

丸ビル56階にあるモナリザに行きました。

東京の夜景も、綺麗です。

久しぶりのフレンチです。

 

先ずは、乾杯のシャンパン。

柚が入っていて、和風フレンチの創作料理なのかな?

とワクワクしてきました。

 

f:id:salonsopia18:20180220133642j:plain

お皿に生の花びらが敷いてあります。

お料理は、目でも楽しみますが、なかなかこっています。

レンコンのすりおろしスープでした。

 

f:id:salonsopia18:20180220134249j:plain

テリーヌ風ですが、これも和風。菜の花です。

上にのっている花びらも食用だそうです。

 

f:id:salonsopia18:20180220134451j:plain

クリームコロッケの衣に竹墨パウダーがまぶしてあります。

上には、ゆり根がトッピングされています。

ワインもフランスワインで、美味しかったです。

普通に25万円のワインが、ワインリストに載っていました。

 

f:id:salonsopia18:20180220135028j:plain

お魚のポアレにリゾットが敷いてあります。

トッピングは金柑です。

 

f:id:salonsopia18:20180220135153j:plain

鹿の肉のパイ包。バルサミコズソースで。

 

f:id:salonsopia18:20180220135328j:plain

デザートも可愛いです。

イチゴで作った雪だるまの顔が、それぞれ違っていました。

 

f:id:salonsopia18:20180220135610j:plain

アイスクリームとシャーベットが出てきました。

このあと、消化を良くするようにと、ペパーミント基調のハーブティー

くるみの砂糖菓子と生チョコレートが。

もうお腹いっぱいで、入らないといいながら、もちろん完食しました。

 

お席は、満席。

景気が回復してきているのでしょうか。

銀座では、タクシーが拾えないと言っていました。

年金生活の自分には、景気回復の恩恵は感じられないのですが?

それでも、美味しいお料理を食べる機会には恵まれて、幸せです。