読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お一人様ど真ん中

40代で離婚。子供も結婚し遂に一人暮らしに。今年還暦、リウマチの独女。それでも輝いて生きたい!健康、お金、心の豊かさをバランス良く持ち続けて。

場ちがい脂肪

テレビで第3の脂肪=場ちがい脂肪のことをやっていたので、

思わず見入ってしまいました。

第1の脂肪は、皮下脂肪 これは身体に害はないそうです。

第2の脂肪は、内臓脂肪 皮下脂肪のキャパを超えると付く脂肪で害があります。

第3の脂肪は、場ちがい脂肪 脂肪肝、心臓の周りの付いたり、筋肉と入れ替わる。

 

皮下脂肪、内臓脂肪は知っていましたが、場ちがい脂肪は初めて聞きました。

高齢になり、筋肉が脂肪に取って代わられると、歩けなくなったりします。

これは、人ごとではなく、深刻です。

友人も45歳の時、このままいったら、60歳で歩けなくなりますよ!

と言われたそうです。その彼女は一念発起してサルサダンスを始め

60歳を目前に、イキイキしています。

 

f:id:salonsopia18:20160917094338j:plain ヨーガの後にタニタの体脂肪等の測定をしました

f:id:salonsopia18:20160917094350j:plain

体脂肪率30%

筋肉は、脚は-3、腕は-2、体幹は-1(-1~+1が標準)

 

リュウマチの1年の間に、筋肉が随分落ちてしまいました。

リュウマチのせいではなく、年齢のせいかもしれません。

リュウマチが寛解しても、筋肉がなくなっては、歩けない人になってしまいます。

 

テレビでは、場ちがい脂肪によって、腕の筋肉がなくなりドライヤーをかけるのも

出来なくなった方が医師の指導のもと、筋トレをしていました。

お相撲さんの四股を踏むこと、フラダンスが良いと言っていました。

中腰が脚の筋肉を付けるようです。

楽しく続けることがポイントです。

 

生きていくことは、常にハードルを越えること!と仏教でも教えています。

子供の時から体育は苦手。

運動より読書が好き。

流石に60歳を越えると、運動の大切さを身をもって感じます。

 

買い物を歩いて行くことにして、なんとか1日1時間は歩くようにしています。

病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず

病気の9割は歩くだけで治る! ~歩行が人生を変える29の理由~ 簡単、無料で医者いらず

 

 週1回のヨーガ

ヨーガも最初は、気持ち悪くなりました。周りからは、合わないのでは?と言われまし

たが、気が滞っていると思いました。ただヨーガはどちらかというと、整備点検。

脂肪を燃焼するのとは違います。

 

10月から週1回、筋肉を付ける健康体操に通うことにしました。

見学に行って、体験したところ半分くらいしか出来ません。

ただ先生に、歪みはないですね、と言われたので、ヨーガの効果と感謝です。

音楽(リズム)に合わせて、身体を動かすのですが、見ていて美しく流れるようだな

と思いました。今右肩が痛いので、そうすると半分くらい出来ません。

先生が痛いところがあると出来ないのよね。とおっしゃっていましたが、

3年位やっていると、筋肉も付いてきて出来るようになるようです。

 

60代の方が多いわねと友人に言ったら、若い人はすぐに辞めてしまうと。

ヨーガも60代以上が大半です。

やはり、本当に健康の大切さをわかるのは、年齢がいってからです。

資産を作っていくのも、忍耐と長期なら、健康を作っていくのも忍耐と長期です。

老後を優雅に送るのも、白鳥同様、水面下では脚を忙しく動かさなければ、

実現できないのです。